2019年(令和元年)8月プログラム 参加者募集中

2019年8

 

日 時 プログラム名 内 容 申込締切 詳 細
8月4日(日)
9:30~12:00

タデアイの生葉染め

染料として有名なタデアイの葉を使って、手ぬぐいを染めます。タデアイの採集から、染め液づくり、生葉染めの工程を一通り体験してみましょう。どんな色や模様になるかは染めてからのお楽しみです!

7月21日(日)

 

Downloadちらし・申込書

8月11日(日)

8月12日(月・祝)
9:30~12:30

※2日間とも同一の内容です。

高尾の森の昆虫マップを作ろう!

森にはどんな昆虫がいるのかな?森と草地で見られる昆虫の違いは何だろう?昆虫を観察しながら、分かったこと、気づいたことをみんなで地図にまとめていきます。作成した「高尾の森昆虫マップ」は、おみやげとして持ち帰ることができますよ。夏休みの自由研究にいかがでしょうか?

7月28日(日)

Download

ちらし・申込書

8月17日(土)
9:30~14:30

竹であそぼう!

竹林から竹を切って使うことは、森を守ることにもつながります。みんなで竹を切り出し、おはしやコップをつくってお昼ご飯を食べましょう。午後は水鉄砲やけん玉など昔ながらのおもちゃをつくって思いっきり遊びましょう!

8月3日(土)

Download

ちらし・申込書

●参加対象者
小学生以上※小学3年生以下は保護者同伴
●申込方法
各プログラム開催日の2週間前までに、申込書をメールかFAXでお送りください。
【必要事項】代表者の郵便番号・住所・電話番号・FAX番号、参加人数と参加者全員の氏名
※応募者多数の場合は抽選となります。
●申込書
「プログラム参加申込書」コーナーの申込書か、チラシ裏面の申込書にご記入ください。
●申し込み先
「高尾の森自然学校」(運営:一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
〒193-0821 東京都八王子市川町705-1
TEL 042-673-3844   FAX 042-673-3945
E-mail takao-sizengakkou@7midori.org
URL http://www.7midori.org

2019年(令和元年)7月プログラム 参加者募集中

2019年7

日 時 プログラム名 内 容 申込締切 詳 細
7月6日(土)
9:30~12:00
高尾の森の樹木博士になろう! 緑生い茂るの森の中を散策しながら、さまざまな樹木を観察します。プログラムの最後には、観察した木の枝を使ったペンづくりを行います。 6月22日(土) Download
ちらし・申込書
7月21日(日)
9:30~12:00
水辺の生きもの観察 高尾の森自然学校に降った雨は、森にたくわえられ、小さな小川となり、やがて大沢川へと流れていきます。その小川には、どんな生きものたちが暮らしているのでしょうか?水辺の生きものを観察しながら、森と水、生きものとのつながりを学んでいきましょう。 7月7日(日) Download
ちらし・申込書

●参加対象者
小学生以上※小学3年生以下は保護者同伴
●申込方法
各プログラム開催日の2週間前までに、申込書をメールかFAXでお送りください。
【必要事項】代表者の郵便番号・住所・電話番号・FAX番号、参加人数と参加者全員の氏名
※応募者多数の場合は抽選となります。
●申込書
「プログラム参加申込書」コーナーの申込書か、チラシ裏面の申込書にご記入ください。
●申し込み先
「高尾の森自然学校」(運営:一般財団法人セブン-イレブン記念財団)
〒193-0821 東京都八王子市川町705-1
TEL 042-673-3844   FAX 042-673-3945
E-mail takao-sizengakkou@7midori.org
URL http://www.7midori.org

5月3日(金・祝)生きものしらべ「絵本の森を探検しよう!」

2019年5月3日(金・祝)

ゴールデンウイークの暖かな春の日差しがあふれる森で、未就学児からの子どもたちを対象にしたプログラム「絵本の森を 探検しよう!」をNPO法人八王子子ども劇場と共催しました。

絵本の森の自然体験でボノロンの読み聞かせ
絵本にちなんだ生きもの観察
木漏れ日絵本図書館

 

 

 

 

 

森の中で自由に絵本を読む「木漏れ日絵本図書館」、読み聞かせと自然体験を組み合わせた「絵本の森の自然体験」、自分たちでマシュマロやパンを焼く「森の木でマシュマロ・パン焼き」、森の材を使った置物や羊毛アクセサリー作りなどの「森の自由クラフト」を体験して楽しんでいました。参加者からは、「絵本と自然体験の組み合わせが楽しかった」、「また来たい、来年も開催してほしい」などの感想を頂きました。

 

マシュマロ&パン焼き
自由クラフトで羊毛ボールづくり
森のブランコ

生きものしらべ「春の植物観察会」

2019年3月31日(日)

早春の森を散策しながらの植物観察会を実施しました。

花と昆虫についての学習
足元の小さな花にも注目

 

 

 

 

 

小雨の降るあいにくの天気のため、予定より少し長く室内で花と昆虫の関係について学習したのち、外に出て花の咲いている植物の観察を行いました。ウメと桜の見分け方から普段見ることがあまりない雨で閉じてしまっている花の観察、2種類のスミレの見比べなど、肌寒い中でしたがあっという間の1時間の観察でした。最後には、畑でめずらしい白菜の花の観察や収穫を行い、自然学校で作った押し花でしおりづくりも行いました。

初めて見る白菜の花
押し花のしおりづくり

 

「第84回 森のお手入れボランティア」を実施しました。

2019年3月10日(日)

今回の森のお手入れボランティアは大沢川沿いの笹刈りや枝打ち作業を行いました。

笹刈り作業
刈った笹の集積

 

 

 

 

 

笹を刈ることで、川が開けた環境になり、カワセミやホタルなど様々な生き物が観察できるな場所に近付いてきました。

整備前
整備後

 

 

 

 

 

次回の活動は刈った笹の集積や川のごみ拾いを行い、川沿いの地面を綺麗にして、植物が生えやすい環境づくりを行っていきます。